FC2ブログ

Country Hearth Inns & Suites Charleston

2011/07/02
今晩の宿はNorth Charlestonにある「Country Hearth Inns & Suites
20110702hotel01.jpg
Expediaで1室$65くらいと激安でした。
あまり期待していなかったのですが、意外と綺麗。
20110702hotel02.jpg
20110702hotel03.jpg
客室も特に問題無し。
20110702hotel04.jpg
20110702hotel05.jpg
この日は4:00AM起きだったので、入浴後爆睡でした・・・
近くにウォールマートも有り、大変便利。

Country Hearth Inns & Suites Charleston
2311 Ashley Phosphate Road
North Charleston, SC 29406

2011.07.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月NC&SC

Hyman's Seafood

2011/07/02
再びCharlestonの街に戻り、夕飯は「Hyman's Seafood」で済ませることにしました。
が・・・
噂通り凄い人人人お店の前に人だかりが出来ています。
20110702hyman_01.jpg
Charlestonで人気のレストランと聞いていましたが、ここまで混んでいるとは思いませんでした
名前と人数を伝え、1時間ほど待ったところで入店出来ました。

店内には有名人の写真&サインが所狭しと飾られています。
20110702hyman_05.jpg
ケビン・コスナ―、オリンピックの水泳選手、宇宙飛行士の方も来た模様。
20110702hyman_04.jpg
20110702hyman_03.jpg
我々が座った席で以前「METALLICA」というヘビメタの人が食事をしたらしい。
20110702hyman_06.jpg
こちらがオーナー(4代目&5代目)。
20110702hyman_02.jpg

こちらのレストランの看板メニューはカレイの丸揚げと聞いていたので、迷わず注文。
Crispy Flounder$17.95。物凄いボリューム・・・ 
見た目はこってり系ですが、意外とあっさり。
20110702hyman_09.jpg
アペタイザー3番人気のShrimp & Pups(cajun味)$6.95
結構美味しかった。
20110702hyman_08.jpg
そしてFried Calamari $4.95
裏切らない味、旨い!
20110702hyman_07.jpg
入店するのに物凄く待ちますが、なかなか美味しかったです。

Hyman's Seafood
215 Meeting St
Charleston, South Carolina 29401

2011.07.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月NC&SC

Fort Sumter

2011/07/02
観光を早々に切り上げ、本日最後の目的地「Fort Sumter」に向かいます。
Fort Sumterは海上に浮かぶ要塞で、南北戦争の火ぶたが切って落とされた場所。

要塞に向かうには、こちらの会社が運航しているフェリーに乗って向かいます。
乗り場は2か所。Charleston側の乗り場、もう1つはPatriots Point側
最終のフェリーはPatriots Point側から出ているので、我々は車でPatriots側に移動。(15分くらい)
駐車場はPatriots Point Maritime Museumと同じ場所を使用しました。$5.00です。

出航が4:00PMだったので、3:40PM頃到着すると既に大行列・・・。
20110702fort_01.jpg
事前にネットで予約しておいたので、窓口で券を引き換え、急いで乗船しました。
20110702fort_02.jpg
これがフェリー。30分ほど乗って要塞に向かいます。
冷房が効いた場所がガラ空きだったので、こちらに座って暫し昼寝・・・
20110702fort_03.jpg
寝てたのであっという間に到着
20110702fort_04.jpg
National Monumentですが、Annual Passの対象外です。
20110702fort_05.jpg
意外と狭い。
20110702fort_06.jpg
昔の面影が残っています。
20110702fort_07.jpg
20110702fort_09.jpg
博物館も有り。
20110702fort_08.jpg
要塞には1時間くらい滞在しますが、見どころは少ないので皆さんブラブラしていました。

時間になり、Patriots Pointに戻ります。
途中Cooper River Bridge(吊り橋として全米一の長さを誇るらしい?)全体を眺めることが出来ました。
20110702fort_10.jpg
戦艦ヨークタウン号の横を通って戻って来ました。
20110702fort_11.jpg

大人$17.00。
事前に他の方のブログを見て情報収集をした時「行っても行かなくても、どっちでも良いスポット」と書いている方が何人か居ましたが、妙に納得。
歴史が好きな方、時間が有る方は訪れても良いと思います・・・

2011.07.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月NC&SC

歴史の街Charlestonを散策

2011/07/02
博物館を後にし、街を散策することに。
南部で最も古い歴史を持つ街。そして街全体が歴史保存地区になっているので、日本の京都と似ているなと思いながら見学しました。
※Charlestonについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。→Wikipedia

City Market
20110702city01.jpg
中では工芸品等が売られています。
チャールストンを代表する工芸品、Sweet Grassのバスケット。
20110702city02.jpg
Dock Street Theatre
1809年頃Planter’s hotelとして建てられ、その後劇場として使われています。
Charlestonで最もゴーストが出る場所として有名らしい
20110702city05.jpg
St. Philip's Church
創建は1680年。焼失などにより建てなおされ、現在のものは3代目。
20110702city06.jpg
The French Protestant (Huguenot) Church
フランス・プロテスタント派のアメリカで唯一の教会。
20110702city07.jpg
St.Michael's Church。1761年創建。
20110702city08.jpg
City Hall
20110702city09.jpg
The Governor's House Inn
州知事Edward Rutledgeの邸宅。現在はB&Bとして営業中。歴史的建造物に指定されています。
20110702city11.jpg
The John Rutledge House Inn
かつての富豪のお屋敷。1763年築。今はこちらもB&Bとして営業中。
20110702city10.jpg
Cathedral of St. John the Baptist
20110702city12.jpg
Charlestonには教会が多いので、「Holy City」と呼ばれているそうです。

2011.07.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月NC&SC

Old Slave Mart Museum

2011/07/02
A.W. SHUCK'Sで昼食を食べた後、徒歩で次の目的地「Old Slave Mart Museum」に向かいます。

建物の多くが歴史保存指定を受けているため、近代的な建物はほとんど見当たりませんでした。
200年前にタイムスリップした感じ。
20110702slave04.jpg
美しい石畳。
20110702slave05.jpg

レストランから10分ほど歩いたところで博物館に到着。
20110702slave02.jpg
実際に奴隷のオークションが行われていた建物を利用して、悲惨な奴隷貿易の歴史を紹介しています。
20110702slave01.jpg
リーフレット。
20110702slave03.jpg
入場料は$8.00。写真撮影不可です。

かつてCharlestonは奴隷貿易の中心地だったそう。
歴史はもちろん、幾らで取引されていたか(20歳の男性が一番高額。当時の価格で$900)、取引方法、仕事内容、奴隷としてどのように生活していたか等々、詳細を学ぶ事が出来ます。
高額で売れるよう、白髪の多い男性は髪の毛を黒く染めたり、女性には髪の毛につや出しクリームを塗り、実年齢よりも若く見せかけたりしたらしい。

興味がある方は是非訪れてみて下さい。

Old Slave Mart Museum
6 Chalmers St,
Charleston SC

2011.07.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月NC&SC

«  | ホーム |  »

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ClustrMap

検索フォーム