スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Bodies The Exhibition

2011/09/25
食後はSouth Street Seaportに向かいます。

以前からずっと興味があった「Bodies The Exhibition
何とそのチケットがGrouponで半額近くの値段で売られていたので、迷わず購入。そしてようやく今日訪れる事が出来ました。
20110925bodies01.jpg

20110925bodies02.jpg


何年か前に「人体の不思議展」が日本で行われましたが(私は見に行きませんでした)、それと同じような企画で、本物の人間の体、骨、臓器を細かい部分まで展示しています。

バスケットをしたり、走ったり、色々なシュミレーションをして、筋肉の動き・臓器や神経の動きを細かく見せてくれています。
様子はこちら。


ちなみに、身体を構成している臓器や細胞組織内の水分を、プラスチックなどの合成樹脂に置き換えることで、腐敗や悪臭の発生を防ぎ、素手で触れることができる人体や動物の標本を作り出すプラスティネーション(plastination)技術を使っているそうです。

すべてが本物の人体なので、気持ち悪いと思われる方もいると思います。
大変興味深いですが、複雑な気持ちでした・・・

2011.09.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 博物館

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ClustrMap

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。