スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Bronx Zooに行く(1)

2011/07/06
友人に誘われ初めて「Bronx Zoo」に。
通常入園料が$16.00ですが、水曜日は任意の金額を払う日
という訳で、大変賑わっていました。
(但しお客さんのほとんどは場所柄のせいか、スパニッシュの方々がほとんど。スペイン語しか聞こえてこなかった
20110706_01.jpg
2年半NYで生活していますが、実はブロンクスに来るのは本日で2回目。
ブロンクス(特にサウスブロンクス)は大変治安が悪いと聞いているので、なるべく近寄らないようにしていました。
Youtubeでこんな動画を発見。


私たちは地下鉄2番に乗り、West Farms Square-East Tremont Avenue Stationで下車。ここから3ブロックほど歩くとAsia gate entranceに到着します。(歩いて10分弱)
午前中に訪れましたが、動物園に向かう子供たちで賑わっており、危ないとは感じませんでした。
ただ駅は今にも壊れそうな程大変ボロく、駅前には低所得者向けのスーパーが有り、ゴミが散らかっていた・・・
そして道沿いに建てられているアパートは2重の鉄格子が付けられていたので、嫌~な雰囲気。
鉄格子が付いている=治安が悪い地域と習ったので、この周辺も治安が悪いと思われます。

入場料を払い、早速入場します。
Bronx Zooはとても広くて有名。さすがに全部を周るのは無理だろうということで、お互いの見たい場所をピックアップして周る事にしました。
そして注意していただきたいのが、園内に有料アトラクションが有る事。
面白そうだな~と思うアトラクションは、大抵有料です
水曜日が入園料が寄付になるだけで、各アトラクションは通常料金のまま。お得なセット券も有りますので、事前に乗りたいアトラクションの金額を調べておいた方が良いです。

まずはWild Asia Monorailへ(有料、$4.00)。モノレールに乗りながら、アジアの動物たちを見るというアトラクション。座りながら見学出来るので楽チン。
20110706_02.jpg
15分ほど乗車します。マンハッタンから電車で30分とは思えない程自然豊か。動物たちものびのび暮らしている様子。
20110706_03.jpg
象。この日は大変暑かったので、日陰から一歩も動かず。
20110706_04.jpg
サイ。同様、水の中から全く出てこようとしない・・・
20110706_05.jpg
他、鹿やレッサーパンダ、羊、トラなんかも見かけました。
暑過ぎて、動物たち全く動こうとせずやる気なし。

続いてはJungle Worldへ(有料、$4.00)。
建て物内部が大変凝っています!!
入口近くにいたMatschie's Tree Kangarooという動物。
一見鈍臭い感じに見えますが、そうでもない。
20110706_06.jpg
黒豹もいました。
20110706_07.jpg

2011.07.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | NY観光

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ClustrMap

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。