スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

歴史の街Charlestonを散策

2011/07/02
博物館を後にし、街を散策することに。
南部で最も古い歴史を持つ街。そして街全体が歴史保存地区になっているので、日本の京都と似ているなと思いながら見学しました。
※Charlestonについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。→Wikipedia

City Market
20110702city01.jpg
中では工芸品等が売られています。
チャールストンを代表する工芸品、Sweet Grassのバスケット。
20110702city02.jpg
Dock Street Theatre
1809年頃Planter’s hotelとして建てられ、その後劇場として使われています。
Charlestonで最もゴーストが出る場所として有名らしい
20110702city05.jpg
St. Philip's Church
創建は1680年。焼失などにより建てなおされ、現在のものは3代目。
20110702city06.jpg
The French Protestant (Huguenot) Church
フランス・プロテスタント派のアメリカで唯一の教会。
20110702city07.jpg
St.Michael's Church。1761年創建。
20110702city08.jpg
City Hall
20110702city09.jpg
The Governor's House Inn
州知事Edward Rutledgeの邸宅。現在はB&Bとして営業中。歴史的建造物に指定されています。
20110702city11.jpg
The John Rutledge House Inn
かつての富豪のお屋敷。1763年築。今はこちらもB&Bとして営業中。
20110702city10.jpg
Cathedral of St. John the Baptist
20110702city12.jpg
Charlestonには教会が多いので、「Holy City」と呼ばれているそうです。

2011.07.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月NC&SC

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ClustrMap

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。