スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Cable carに乗る

2011/05/28
今日は早朝から丸一日ダウンタウン観光を楽しみます。
昨日空港で買いそびれた一日乗車券を買う為、Information CenterがあるMarket Streetをまずは目指します。

San Franciscoは皆さんご存知の通り坂だらけ。下りは楽ですが、上りは結構キツイです
20110528cable01.jpg

Market StとPowell Stはケーブルカーの発着地点となっており、向きを変えるためのターンテーブルが有ります。
なんと手動で向きを変えます。
20110528cable02.jpg

せっかくなので乗ってみることにしました。
こちらからは2線(Powell-Hyde線、Powell-Mason線)が走っています。
我々はPowell-Hyde線に。
運転手はレバーのようなものを操作してケーブルカーを動かしています。不思議・・・
20110528cable05.jpg

地元の方々は皆さんこのようなカード(Suicaのような感じ?)をもっており、車掌さんが持っている機械にかざしていました。
20110528cable03.jpg

車内でも一日乗車券(Muni Pass)購入可能です。
ケーブルカーはSFMTAという会社が運営しており、Muni Passが有ればケーブルカーだけでなく、こちらの会社が運営している路面電車やバスも乗車可能です。
一日$13.00(但し7/1以降は$14.00)
ケーブルカーの乗車料金は$5.00(7:00-21:00)なので、ケーブルカーに沢山乗る予定の方にはかなりお得だと思います。
20110528cable04.jpg

終点までは20分ほどで到着しました。多分車内が空いていたからでしょう。
早朝はとてもおすすめです。

お昼過ぎにはケーブルカーに乗る為の行列が出来ており、30分ほど待ちました。
20110528cable06.jpg

2回目はあこがれの立ち乗りに挑戦してみました。
が、結構なスピードなので、落ちそうで怖い
20110528cable07.jpg
降り方は簡単。停留所に止まったらヒョイと降りるだけです。
降りる時は車や人に気を付けて降りて下さいね。
20110528cable08.jpg

中学生の時使っていた英語の教科書にケーブルカーの写真が出ており、ずっと乗ってみたいなと思っていました。
念願のケーブルカーに乗る事が出来て大満足です。

ケーブルカーは3路線走っています。
・Powell-Hyde線
・Powell-Mason線
→共にチャイナタウン近くにあるケーブルカー博物館までルートは同じですが、ここから分かれます。
・California Street線(東西を走るケーブルカー)

Muni Passは空港、車内他、こちらでも購入可能です。
1day Pass他、3-day Passport、7-day Passportもあります。

2011.05.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年5月San Francisco

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ClustrMap

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。