スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Future of Flightに行く(ボーイング工場までの行き方)

2010/02/18
シアトルに行ったことのある友人からボーイング工場見学(Future of Flight)を勧められたので、我々も行ってみることにしました

地図を見るとダウンタウンから離れており、車が無いと行くのが難しそう・・・
ボーイング工場見学ツアーがダウンタウンから出発していますが、自力で行けるんじゃないか?と思いメールで問い合わせたところ、公共バスを乗り継いで行けることが判明
詳しく行き方を説明して下さり大感謝です

このツアーはとても人気で人数制限があるので、事前に予約をしておきましょう。(インターネットで出来ます)我々は9:30~の朝一番を予約しました。

Webで時刻表をチェックし、余裕を持って6:30にホテルを出発します

ダウンタウンからはまず#511のバスに乗りLynnwood Transit Center(終点ではありません)に向かいます。
たまたまホテル近くを通っていたので、バス停がそれ程遠くなくラッキー
止まるバス番号が表示されているのでチェックしましょう。

バスにも番号がきちんと表示されています。

30分ほどハイウェイを走ってLynnwood Transit CenterのD2乗り場に到着。
ここはとても大きなTransit Centerです。
(Lynnwood Transit Centerの地図はこちら→地図
ここで今度は♯113のMukilteo行きに乗ります。

乗り場はB3です。

バスの時間によってはLynnwood Transit Centerで30分ほど待つかもしれません・・・

♯113に乗り"84th Street and Mukilteo Speedway"で降ります。
終点ではないので、我々は運転手さんにバス停に着いたら教えて欲しいとお願いしておきました
40分ほど乗ってバス停に到着。

近くにあるセブンイレブンとTacoBellが目印です。

Tacobell横にある急な坂を登ります

これがかなりキツイのですが、ここから見える景色は最高に綺麗要チェックです

15分ほどまっすぐ歩くとこの看板が見えてきます。

さらに進むと入口に到着します。
こちらが入口です。


帰りは来た道を戻り、セブンイレブン目の前にあるバス停から♯113に乗りLynnwood Transit Centerに戻ります(終点です)。
D3乗り場から♯511に乗りダウンタウンに戻りましょう。

時間がたっぷりあって、安く抑えたい方にはオススメの行き方です。

※2010年2月現在のルートです。
廃止もしくは変更になっている可能性があります。

2010.02.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 10年2月Canada&Seattle

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ClustrMap

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。