スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Newseum

2013/04/07
続いて「Newseum」を訪問。News+MuseumでNewseumと名づけたそう。その名の通り、ニュースそしてジャーナリズムに関する博物館です。
2008年に新たにオープンしたそうで、ずっと訪れたいと思っていた博物館の1つ。ようやく今日、念願叶いました。
20130407neseum01.jpg
博物館内外で、アメリカ各州で発行されている新聞、そして世界の今日の一面を見ることが出来ます。
20130407neseum02.jpg

20130407neseum09.jpg
※MuseumのHP上でも、世界の新聞の今日の一面の閲覧が可能です。
Today's Front Pages
入場料大人$21.95 plus taxを支払い、早速建物内を見学します。

一階には何と本物のベルリンの壁が!こちらは西ドイツ側。
20130407neseum03.jpg
そして東ドイツ側。対照的です。
20130407neseum04.jpg
実際に触ることも出来ますが、自分が想像していたよりも薄かった。
20130407neseum05.jpg
ベルリンの壁他、首の無いスターリンの銅像や、
20130407neseum06.jpg
1991年7月第一次戦略兵器削減条約でゴルバチョフ大統領がサインした時に使ったペンも展示されていました。
20130407neseum07.jpg
特設展を見学し、
20130407neseum08.jpg
News Historyコーナーへ。歴史的な出来事が起きたときの新聞を閲覧出来る様になっています。
20130407neseum10.jpg

20130407neseum11.jpg
東日本大震災の時の新聞も。
20130407neseum12.jpg
9/11ギャラリーもしっくり見学。
20130407neseum13.jpg
最後はレポーター体験コーナーがありました。
20130407neseum14.jpg
時間が無かったので、じっくり見学出来なかったのが残念。
丸一日では足りない程、非常に充実した博物館です。

Newseum
555 Pennsylvania Ave NW,
Washington, DC 20001

2013.04.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 13年4月DC日帰り

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ClustrMap

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。