スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

New Yorkに戻る

2013/04/07
桜を見た後、地下鉄で再びUnion Stationに戻ります。

フードコートで軽く夕食を済ませた後、
DSCN7881.jpg
AmtrakでNYへ。
DSCN7885.jpg
買う時期、そして電車の時間帯により、Amtrakのチケットを安く購入出来ますので、今回はバスとAmtrakを上手く組み合わせてWashingtonへ日帰りで行くことが出来ました。

スポンサーサイト

2013.04.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 13年4月DC日帰り

Washington, D.C.の桜(2013年)

2013/04/07
博物館を見学後、桜を見にTidal Basinを目指します。
見頃の桜の木もありましたが、
20130407cherry01.jpg

20130407cherry02.jpg

残念ながら池の周りの木たちは、3部咲きといった感じでした。
20130407cherry03.jpg

20130407cherry04.jpg

2011年、同時期に訪れたときは満開だったので、非常に残念。

National Cherry Blossom Festivalも行われていました。
20130407cherry05.jpg

2013.04.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 13年4月DC日帰り

The First Ladies

2013/04/07
続いてお隣のNational Museum of American Historyへ。
20130407lady01.jpg
「The First Ladies」へ直行します。
20130407lady02.jpg
こちらでは、歴代のファーストレディ達のドレスや食器が展示されており、以前から興味があったので立ち寄ってみることに。
20130407lady04.jpg
こちらはミシェル・オバマさんが着用されたドレス。ドレスは他のファーストレディに比べると大きめ・・・
20130407lady03.jpg
ホワイトハウスで使われていた食器たち。
ローラ・ブッシュさんが使用していた食器。
20130407lady07.jpg
ヒラリー・クリントンさんのもの。
20130407lady06.jpg
ナンシー・レーガンさんのものも。
20130407lady08.jpg

同様にこの博物館も展示が充実しており、他のコーナーを見学出来なかったのが残念。

National Museum of American History
14th St and Constitution Ave, NW
Washington, DC 20001

2013.04.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 13年4月DC日帰り

Hope Diamond

2013/04/07
Newseumを見学後、National Museum of Natural Historyへ。
20130407hope01.jpg
ホープダイヤモンドを見るために訪れました。
20130407hope02.jpg
こちらがダイヤモンド。
20130407hope03.jpg
タイタニックで登場する濃いブルーのハート型のダイヤのペンダントのモデルと聞いていましたが、そっくり。

時間の関係上、ホープダイヤモンドしか見学出来ませんでしたが、こちらもまた素晴らしい博物館で、じっくり見学出来なかったのが悔やまれます。
20130407hope06.jpg

20130407hope04.jpg

20130407hope05.jpg

National Museum of Natural History
10th St. & Constitution Ave. NW,
Washington, DC 20560

2013.04.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 13年4月DC日帰り

Newseum

2013/04/07
続いて「Newseum」を訪問。News+MuseumでNewseumと名づけたそう。その名の通り、ニュースそしてジャーナリズムに関する博物館です。
2008年に新たにオープンしたそうで、ずっと訪れたいと思っていた博物館の1つ。ようやく今日、念願叶いました。
20130407neseum01.jpg
博物館内外で、アメリカ各州で発行されている新聞、そして世界の今日の一面を見ることが出来ます。
20130407neseum02.jpg

20130407neseum09.jpg
※MuseumのHP上でも、世界の新聞の今日の一面の閲覧が可能です。
Today's Front Pages
入場料大人$21.95 plus taxを支払い、早速建物内を見学します。

一階には何と本物のベルリンの壁が!こちらは西ドイツ側。
20130407neseum03.jpg
そして東ドイツ側。対照的です。
20130407neseum04.jpg
実際に触ることも出来ますが、自分が想像していたよりも薄かった。
20130407neseum05.jpg
ベルリンの壁他、首の無いスターリンの銅像や、
20130407neseum06.jpg
1991年7月第一次戦略兵器削減条約でゴルバチョフ大統領がサインした時に使ったペンも展示されていました。
20130407neseum07.jpg
特設展を見学し、
20130407neseum08.jpg
News Historyコーナーへ。歴史的な出来事が起きたときの新聞を閲覧出来る様になっています。
20130407neseum10.jpg

20130407neseum11.jpg
東日本大震災の時の新聞も。
20130407neseum12.jpg
9/11ギャラリーもしっくり見学。
20130407neseum13.jpg
最後はレポーター体験コーナーがありました。
20130407neseum14.jpg
時間が無かったので、じっくり見学出来なかったのが残念。
丸一日では足りない程、非常に充実した博物館です。

Newseum
555 Pennsylvania Ave NW,
Washington, DC 20001

2013.04.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 13年4月DC日帰り

«  | ホーム |  »

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ClustrMap

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。