スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

NYに戻る

2011/07/24
OmahaからKansas Cityを目指してI-29を南下します。

最初の30分は順調だったのですが、途中道路工事の為に通行止めとなっており迂回することに
I-29と並行している275号を使って南下し、再びI-29に乗ろうとするも、どの入口も封鎖されている・・・
そして何故か入口付近が泥だらけ
飛行機の時間も迫っていたので、かなり焦りました

Hamburgという街から再びI-29に乗れるようになっていたので、再び空港目指してカッ飛ばします
窓の外を見ると、大きな湖が。
20110724airport01.jpg
木、そしてトウモロコシが枯れている・・・
湖の真ん中に家がポツンとあったので、洪水で被害に遭った地域であることがすぐに分かりました。
20110724airport02.jpg
その影響でI-29が封鎖されていたようです。
後で調べたところ、6月下旬に豪雨でミズーリ川が氾濫し、一帯大洪水に見舞われたらしい。
3週間経っても水が引いておらず、自然災害の恐ろしさを改めて実感しました。

予定より1時間オーバーしてKansas Cityに到着。
幸い飛行機がDelayだったので問題有りませんでしたが、On timeだったら・・・と思うとゾッとします。
20110724airport03.jpg
再びシャトルバスに乗り空港へ。
20110724airport04.jpg
Newark Airportに向け帰ります。
20110724airport05.jpg
Newarkに着いたのが遅かったので、空港バスでManhattanに戻りました。
Continentalの機内誌に空港バスのクーポンが有ります(片道$2.00off、往復$5.00off)

スポンサーサイト

2011.07.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月KS,MO,NE,IA

Ted & Wally's

2011/07/24
博物館を見学後、近くにあるOld Marketをブラブラします。
20110724ice01.jpg
レストラン、ショップ等が入っており、ここでお昼を食べることにしました。
20110724ice02.jpg
が・・・
本日も気温が100℉(37度)まであったので、食欲がわかず
たまたまアイス屋の前を通りかかったので、吸い込まれるように店内に・・・
入ったお店は「Ted & Wally's」です。
20110724ice03.jpg
手作りアイスのお店。
20110724ice05.jpg
Sampler(アイス4種類選択)を注文。$5.29
20110724ice04.jpg
左からグリーンティー(見た目はミントチョコ風)、チーズケーキ、ストロベリーシャーベット、チェリーパイ。
なかなか美味しい。
グリーンティーは見た目で失敗したかな?と不安になりましたが、味はバッチリでした。

Omahaの観光はこれで終わり。Kansas Cityに戻ります。

駐車場に向かう途中、アンティーク屋を沢山見かけました。
20110724ice06.jpg
20110724ice07.jpg
20110724ice08.jpg
昨日・本日と高速を走っている時もかなりのアンティーク屋の看板を見かけたので、有名な名所なのでしょうか。

Ted & Wally's
1120 Jackson Street
Omaha, NE 68102-2878

2011.07.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月KS,MO,NE,IA

Durham Museum

2011/07/24
Roseman Covered Bridgeを見学後、最後の目的地Nebraska州で一番大きな街Omahaに向かいます。

橋からI-80に向かう途中、再び鹿を轢きそうになるハプニング
この辺りは人が全く住んでおらず、動物にとって住みやすい環境の様子。
鹿だけでなく、アライグマ、リス等の小動物も沢山見かけました。

Wintersetから2時間ほどでOmahaに到着。

Omahaと言えば大陸横断鉄道(Union Pacific Railroad)の起点として栄えた街。
もちろん今現在もUnion Pacific Railroadの本社が有ります。

Omahaについて調べていた時、昔使っていた駅を博物館として公開しているところがあると知り、早速訪れました。
Durham Museumです。
20110724museum01.jpg
昔のUnion Stationを改装して博物館にしたそう。
20110724museum02.jpg
天井が美しい。
20110724museum03.jpg
このような銅像が所々に置かれています。
20110724museum04.jpg
20110724museum05.jpg

地下が展示スペース。
20110724museum06.jpg
昔の電車が展示されており、内部見学も可能。
20110724museum07.jpg
20110724museum08.jpg
当時の1等車だと思われます。
20110724museum09.jpg
こちらの博物館のもう一つの目玉?は、昔ながらのソーダを楽しむ事が出来ます。
(と受付のおばさんに言われた)
3種類あり、我々はクリームソーダとオレンジクリームソーダをお願いしました。
20110724museum10.jpg
ちなみに、右側の茶色の方がクリームソーダです。
想像と違ったものが出てきて「注文間違えたかも?」と結構焦りましたが、飲んでみたらクリームソーダ味でした

The Durham Museum
801 South 10th Street
Omaha, NE 68108

2011.07.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月KS,MO,NE,IA

Roseman Covered Bridge

2011/07/24
Wintersetで一番楽しみにしていた場所、Roseman Covered Bridgeに向かいます。
再び砂利道を走ります。
20110724rose01.jpg
アイオワ州に入り、トウモロコシ畑しか見ていません。景色が全く変わらない・・・
後でアイオワ州について調べたところ、案の定、全米一のコーン生産量を誇っているらしい。
納得です。
20110724rose02.jpg
橋に向かう途中、主人公の名前を発見。
20110724rose03.jpg
撮影の為に建てられたFrancesca's Houseを一般公開していると聞き、訪れるのを大変楽しみにしていましたが、2003年に放火に遭い見学出来なくなったと知り大変ショックでした

道にこのような案内が立っているので分かりやすいです。
20110724rose04.jpg
そしてRoseman Covered Bridgeに到着。
20110724rose05.jpg
1883年に建てられたとても古い橋。アメリカの歴史的建造物に登録されているらしい。
20110724rose11.jpg
先程訪れたHolliwell Covered Bridgeと全く同じに見えますが、この橋が映画の舞台になったのだな~と思うと感動。
クリント・イーストウッドが立っていたと思われる場所に私も立ち、同じように写真を撮ってみました。
20110724rose06.jpg
こちらは映画の写真。(写真引用)
20110724rose07.jpg
橋の周りは当然何もありません。
20110724rose08.jpg
こちらもトレイルが有りました。
20110724rose09.jpg
一応有名観光名所なので、お土産屋さんも有り。
20110724rose10.jpg
Holliwell Covered Bridgeと比べ、こちらは人の手によってきちんと管理されている感じです。

2011.07.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月KS,MO,NE,IA

John Wayne Birthplace

2011/07/24
North Side Cafeのすぐ近くにJohn Wayne Birthplaceがあるので、とりあえず行ってみることに。

街の中心部と言っても田舎町なので、高い建物は有りません。
20110724birthplace02.jpg
人も全く歩いていない、静かな街でした。
20110724birthplace01.jpg
途中彼の銅像を発見。
20110724birthplace03.jpg
カフェから歩いて5分くらいのところに生家があります。
20110724birthplace04.jpg
中は博物館になっており見学可能。時間が早かったので内部は見学出来ませんでした。残念。

John Wayne Birthplace
216 S. 2nd St.
Winterset, Iowa 50273

2011.07.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 11年7月KS,MO,NE,IA

«  | ホーム |  »

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ClustrMap

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。